• 今日を楽しむジュエリー

    ホームページをリニューアルしました。

    Wixで作成し長年放置していたのですが、先日コンペで賞をいただいたこともあり、そろそろ何か発信できる形に変えて行きたいなあ、と思ったので。

    色々調べて行くうちにConoHa WING でサーバー契約するとドメインが2つ永久無料で使えて、ワールドプレスでサクッとサイトが作れて、ブログも簡単だとか。

    HTMLとかプログラミングの知識ゼロだけどどうにかなりそう!と見切り発車でリニューアルを実行。

    で、色々壁にぶち当たり、ネットで調べたり教えてもらったりで、結果何とかできました。

    たくさんの方がやり方をUPされていて本当に助かりましたが、全く自分と同じ状況というのはなかったので、忘備録&どなたかの参考になればと記憶を辿ってざっくり記しておきたいと思います。

    ※あくまでど素人が調べ調べ辿りついたやり方です。もっとスムーズな正しいやり方があるかと思いますがご容赦下さい!

    旧ホームページの状態

    ・Wixのプレミアムプラン(有料)にて作成
    ・独自ドメインはムームードメインにて取得・管理中
    ・Wixとムームーの契約はまだ2か月ほど残っている

    これを以下の感じでリニューアル↓↓↓

    ・ConoHaのサーバーを利用しワードプレスで新規にHP作成(互換性はないので最初から)
    ・独自ドメインは変えずにムームーからConoHaに移管

    ・Wixの旧ページを公開したまま新規HPを作ってできたらサクッと入れ替える

    ①ConoHa契約とドメイン移管

    まず初めにConoHaにアカウント登録しWINGパックの契約をしました。
    独自ドメインの移管元(ムームードメイン)にて
    ☆ WHOIS情報変更
    ☆Auth Codeの確認

    をしておきます。
    ConoHa「ドメインの新規取得・移管」の画面で移管するドメインを入力すると移管申請がされ、ムームーより「トランスファー申請確認」のメールがきます。

    *ムームードメイン【ドメインを他社へ移管したい(『.jp』以外)】
    *ConoHa WING【ドメイン移管(IN)する】

    移管完了まで数日から2週間と聞いていたのですが、次の日にはConoHaから「ドメイン移管完了」のメールがきました。

    ここで悩んだのがConoHaのメールに書かれていた「ネームサーバーの設定をしてください」というもの。

    ネームサーバーって??と思い調べると「IPアドレスとドメイン名を紐づけるサーバーのこと(=DNS)」だそうで、ここでネームサーバーをConoHaの設定にしてしまうとWix上にある旧HPに繋がらなくなってしまう、恐らく。

    なのでネームサーバーの設定はそのまま(Wixになっている)で放置。

    ②新しいホームページを作る

    さて次に、ConoHaでWordPressを使い新しいHPの作成に取り掛かります。

    *ConoHa WING【WordPressをインストールする】

    ガイドに沿って進めて行くと、WordPress新規インストール画面にURL(独自ドメイン)の入力欄が・・・今このURLはWixで作ったHPに繋がってるわけだし、このままWordPressで作ったらどういう状態になるのか??出来上がったらネームサーバー変えるだけと思っていたけど無理??

    で、数日悩みます。
    色々調べたり聞いたりしてみましたが納得の行く解答は見つからず。

    そんな中、仮ドメインで新規HPを作ってできたら本ドメインにコピペ、という記事を見つけました。コピペ・・・システム的な話だったらどうしよう、と思いながらもこの路線で行くことに。

    そして遂に求めいていたやり方を発見!!!

    *ConoHa WING【WordPressサイトコピーを使う】

    灯台下暗し。ConoHaにありました。
    確信は持てないけど多分このやり方で行ける!と思って進めてみることに。

    仮ドメインにはConoHa申込時に作った初期ドメイン「***.conohawing.com」を使用。
    これで新規HPを作りました。
    できたら新たに独自ドメインを使ってWordPressをインストール。
    その時に「サイトコピー」を選択し、コピー元は初期ドメイン(新規に作成したHPのもの)を選択。これで独自ドメインに丸々コピーできました。
    最後に独自ドメインのネームサーバーを変更し、完了しました!

    WordPressの使い方については入門書が色々出ていますので、一冊手元に置きながらネットも併用していくのが分かりやすいかと思います。

    とりあえず最低限見てもらえる形での公開ですので、少しずつ手を加えながら整えて行きたいと思います♪